ご予約はこちら

スタッフ

STAFF

スタッフ

山本 大二朗(Yamamoto Daijiro)

山本 大二朗(Yamamoto Daijiro)

StudioD代表(オーナー)

『なりたい自分』を諦めないでほしい!
誰しも〝変わりたい〟と思っていることがあると思います。
変わった先の『なりたい自分』を諦めてる人、先延ばしにしている人も少なくないですよね?
今更?遅い?…そんな事はありません。
今の決断が最速なんです!ここから変わればいいんです!
私は多くの『なりたい自分』を実現されたお客様を近くで見てきました。
トレーニングを通して、カラダが変化するだけでなく、ココロも変化していきます。
それは〝自信〟です。
自信は仕事やプライベートで大きな変化をもたらします。以前よりキラキラした自分になれるんです!
オーバーではなくて〝人生を好転させる可能性〟がStudioDにあるはずです。
StudioDに入り来る全ての人が幸せになること祈っています。
経歴
日本体育大学卒業後、大手スポーツクラブで約8年間指導
その後、独立。都内フィットネスクラブの立ち上げに携わり、チーフトレーナーを約4年間勤める
令和元年の8月コンディショニングスタジオ〝StudioD〟を人形町にオープンする
StudioDを経営する傍ら、年に約5店舗のペースで新規フィットネスクラブの立ち上げや監修を行う
また、自らもパーソナルトレーナーやプロランニングコーチとして一般の方から著名人まで〝変わりたいをサポート〟をモットーにお客様に運動指導している(延べ数千人を超える)
活動内容など
StudioDオーナー/フィットネスクラブ監修/ランニングサークルココカラン代表
SAYSKY,Newton,Innerfact(ランメーカー)アンバサダー/VAAMプロスタッフ/HighAltitudeトレーナー/TopGearコーチ 等
Ayumi

Ayumi

ダイエット専門トレーナー

プロフィール
小学校3年生から陸上競技を始め陸上競技一筋で全国大会出場。そのまま体育大学へ進学する。
大学卒業後一旦スポーツから離れ、結婚、出産を経験。
産後太り解消のため自己流でダイエットをしてなんとか妊娠前の体重に戻すも、身体のラインは納得できるものではなく、それでも出産のせい、年齢のせいと諦めていた。
35歳のときマラソン大会へ誘われたことをきっかけに身体を動かし始める。
最初はジムにも行かず子育ての合間で家でできるトレーニングとランニングのみ。変わっていくことが楽しくて本格的にトレーニングを始めボディメイクの大会へ出場を決意、昨年目標にしていた日本大会への出場を果たす。
《綺麗は作れる》《始めるのに遅すぎることはない》をモットーに実年齢より見た目年齢にこだわって常に自分史上最高の身体目指してトレーニング中。


また、多くのクライアントにダイエット専門のパーソナルトレーナーとして食事指導と運動指導を行う。
ダイエットセミナー、ボディメイクトレーニングの講師としても活動中。

サポート選手

飯野健夫(Iino Tateo) リングネーム 飯野タテオ

飯野健夫(Iino Tateo) リングネーム 飯野タテオ

StudioD格闘技プログラム監修/総合格闘家

プロフィール
1986年4月20日生まれ
幼少期から水泳、高校卒業時までクラブチームの選手コースに在籍。競泳を学ぶ。



小さい頃から食べ物の好き嫌いが多く、身体は痩せておりモヤシの虚弱体質。
自他共に認める運動神経の無さだった。
水泳は学校体育ではあまり評価されず、スポーツは球技や徒競走、マット運動、鉄棒は大の苦手。
学校体育の成績は常に『3』で、スポーツで陽の目に当たる経験をした事がなく、サッカーでは自らゴールキーパーを志願。
ボールの来ないゲーム中に地面に落書きをしている子ども時代。
かけっこのクラス順位は後ろから数えた方が早かった。



高校時代テレビで観た格闘技『PRIDE』の影響で、強さに憧れ19歳の頃町道場に入門。
運動音痴だったが格闘技と見事マッチ、これが自分を輝かせてくれる競技との出会いだった。
数々のアマチュア大会にて入賞と優勝を繰り返し、自分を初めて表彰台に上がらせてくれた格闘技に没頭する。



26歳プロデビュー。
『飯野タテオ』の名前で総合格闘技のリングに参戦中。
ファイトスタイルは相手にがむしゃらに食らいつく“頑張る系”



「人は変われる」をテーマに自身の運動経験と減量時の栄養知識を活かしフィットネスクラブ接客、スイミングインストラクターとしても活躍。
ピーマンが食べられなかった虚弱体質少年は、いつしか世界ランカーに。



現在も選手活動中。
現役選手ならではのアイディアでレッスンメニューを提案・協力。
資格・経歴
・ViPRインストラクター
・スイミングコンディショニングスペシャリスト
・プロフェッショナル修斗(格闘技)クラスAライセンス
・世界修斗ストロー級2位
宮田沙依(Miyata Sayori)

宮田沙依(Miyata Sayori)

Ocean Athlete ライフセービング/オープンウォーター

プロフィール
3歳から始めた水泳では、全国大会出場を果たす。
日本体育大学入学と同時にライフセービング部に所属。
ライフセーバーとして監視活動を中心に活動する傍ら、ライフセービング競技のトレーニングを重ね、日本代表強化指定選手に選出される。
資格・経歴
経歴
ライフセービング
2011/2012/2019日本代表強化指定選手
ISRC2019日本代表🇯🇵
その他全日本優勝や入賞多数

オープンウォーター
2019年日本選手権出場
その他多数レースにて優勝、入賞経験有り

資格
・中学校教諭一種免許状(保健体育)
・高等学校教諭一種免許状(保健体育)
・アドバンス・サーフ・ライフセーバー
・ウォーターセーフティ
・日本赤十字社 救急法救急員
・日本体育大学2011年集団行動メンバー